レンタルスタジオを使ってみた方からの感想

レンタルスタジオは様々な用途で使用することが可能なスペースであり、大きさはもちろん、防音整備などがされている場合も多くあります。期間や時間を設けて使用できることから、個展を開くことやレッスンを行うなど、便利に利用できます。駅近などの特性をもったレンタルスタジオもあり、スタジオをオープンしようと思った場合にもプレオープンといった形で使用できることから、近年人気があります。そんなレンタルスタジオは、インターネットから気軽に予約をとることができ、空き状況も把握することも可能です。SNSの利用でさらに幅は広がり、自分と同じ志向を持って活動しているレンタルスタジオを検索するなど、自由な使用ができることも魅力の1つです。グループで経営しているレンタルスタジオであれば、それぞれで規約こそありますが、あちこちでレッスンを展開するなど今まで夢であった自分の教室を持つことも可能となります。

レンタルスタジオを探すうえで大切なこと

まずは、自分がどのように使用したいかを具体的にプランすることが大切であると言えます。卓球教室を開講する場合、非営利目的でなければ貸出できないレンタルスペースや、何人以上の使用はできない、不快に感じる音を発してはいけないなど、規約を守ることが必要となる場合があります。また、卓球台の持ち込みはもちろんですが、卓球をするうえで必要な一定水準を超える採光や床の材質など、下調べは重要です。運動をすれば二酸化炭素濃度もあがるため、室内の換気システムや、駅近を希望すれば周りに駐車場があるか、汗を流すことのできるスパなども場合によっては必要でしょう。レンタルスタジオであれば途中で契約を終了させることも可能ではありますが、初めてであっても経営者として多角的な視野で考えます。そのうえで、独自のスタジオを構える際には大変勉強となることは間違いありません。

レンタルスタジオを使用する多くのメリット

一度レンタルスタジオを使用すると、自分の目指していたものの一致や、考えを改めて認識できます。軽い気持ちで使用して意外に成功した場合は、このままの方向性で進む自信に繋がりますし、失敗すれば反省することもできます。仮に、自らの費用でスタジオを構えた場合は、失敗をしてしまったでは済まされません。小さなスタジオを借りて、少しずつステップアップとして集客を見込みながら大きなスタジオを借りていく方法もあり、利用した人はその時々の舞台であると意見もあります。また、雰囲気にあったレンタルスタジオをその時々で借りて撮影の使用をする場合もあり、いつもとは違う会議がしたいと企業で使用することもあります。いつも決まっていることがいい場合もありますが、変わる場所こそいい場合もありますので、利用者の用途によって様々に変化することができるのがレンタルスペースの最大のメリットであり、人気となっています。